著書・研究・受賞


著書

研究

本研究室は、全国の都市再生、地域再生、環境共生のプロジェクトやソーシャルビジネス、コミュニティビジネスに関する調査研究に携わるととともに、政府や地方自治体との連携により、持続可能な地域づくりと地域産業創造、コモンズ社会の創造に積極的に取り組んでいます。特に、震災後は、南三陸町震災復興計画の策定支援や大崎市の中心市街地復興まちづくりプランの策定及び実践に携わってきております。現在の主要な研究テーマとしては、東松島市の被災した小学校を「森の叡智と地域の力」による新たな「森の学校」として再建するプロジェクトをC.W.ニコル氏と共に進めております。21世紀は、持続可能な社会を実現する時代です。当研究室は、こうした課題に対して、コモンズの視点やコミュニティビジネスの手法から持続可能な地域創造プロジェクトを実践し、地域住民が真の豊かさを享受できるサステイナブルコミュニティの構想、計画、運営の総合的なアプローチの構築を目指していきます。

受賞歴

「日本建築学会2000年度設計競技 関東支部入選」 (2000.10)

「アーバンインフラテクノロジー推進会議技術研究発表会優秀賞(まちづくり部門)」 (2003.02)

「森にしずむ都市戦略モデル公募 日本混相流学会長賞、福島県知事賞」 (2003.08)

「日本橋まちづくりアイデアコンペ 優秀賞」 (2004.11)

「第7回まちの活性化・都市デザイン競技 国土交通大臣賞」 (2005.06)

「日本建築学会「都市建築の発展と制御に関する論文」 優秀賞」 (2004.03)

「2006年度 日本不動産学会 学会賞(論文賞)」 (2007.05)

「第10回まちの活性化・都市デザイン競技 国土交通大臣賞」 (2008.06)

「日本環境共生学会 2015年度 学会賞(著述賞)」 (2015.09)

「日本デザイン振興会 グッドデザイン賞2017 受賞」 (2017.11)